【PR】当サイトではレビューした商品のアフィリエイト広告が含まれています。

【2023年最新版】ネパール旅行におすすめのeSIMとSIMカードを紹介!

ネパール旅行おすすめeSIMとSIMカード

ネパール旅行におすすめのeSIMとSIMカードって何?」と思っていませんか?

ネパールで海外旅行している間に利用できる安いeSIMとSIMカードを知りたいですよね!

本記事では実際に海外ノマドやバックパッカーを経験している筆者がネパール旅行でおすすめのeSIMとSIMカードについて解説します。

本記事は次のような人におすすめです。

  • ネパール旅行に行く人
  • ネパールで海外ノマドをする人
  • ネパールにバックパッカー旅に行く人
  • ネパールに留学する人

この記事を読んで、ネパール旅行で使えるeSIMとSIMカードをチェックしておきましょう!

目次

ネパール旅行でおすすめのeSIMとSIMカード3パターン

ネパール旅行でおすすめのeSIMとSIMカードは下記の3パターンに分かれます。

  • eSIM対応機種を持っている人→airalo
  • eSIM対応機種を持っていない人→SIM2Fly
  • 電話番号が欲しい人→現地SIM
【airalo】世界初のeSIMアプリを徹底解説!海外旅行で便利!
airalo
SIM2Fly
SIM2Fly
ネパールの国旗
現地SIM
世界対応世界中で使えるアジアで使える現地or一部地域のみ
事前準備日本で準備できる日本で準備できる日本で準備できない
電話番号付与されない付与されない付与される
詳細情報airaloの解説記事
公式サイトAmazon現地購入
SIMカードの比較表
グローバル侍

すべてのパターンでSIMロックは解除されている必要があります。

airalo

airaloのメリットとデメリットは下記になります。

メリットデメリット
世界対応
SIMカードを購入する必要がない
ランが安価
ランが豊富
24時間対応のサポートあり
Airmoneyクレジットでプラン購入が可能
期的にクーポンが発行
応機種じゃないと使えない
SIMフリーじゃないと使えない
話番号はない

airaloのネパールのプランは下記になります。

データ有効期限料金
1GB7日間$9.5

airaloは全世界対応eSIMなので、ネパールはもちろんヨーロッパや、アフリカ、南米でも利用することが出来ます。

アプリ上でデータプランを購入するだけで、それぞれの国または地域で利用できます。

現地のSIMカードとは違って出国前に準備でき、いちいちSIMカードの購入や設定手続きをしなくていいので便利です。

\ 12/31まで「SAMURAI10」コードで最大$10の10%OFF

世界初のオンライン上で完結するeSIMアプリであるairaloの評判について、以下の記事で詳しく解説しています。

SIM2Fly

SIM2Flyのメリットとデメリットは下記になります。

メリットデメリット
界中で使用できる
SIMカードが安い
ランが豊富
eSIM対応機種であれば必要ない
SIMフリーでないといけない
話番号は付与されない

もし、ネパール対応のSIMカードを出国前に準備したい場合は、アジア圏の国に幅広く対応しているSIM2Flyというブランドがおすすめです。

最初にSIMカードを購入さえしてしまえば、その後はアプリ上でデータ購入が出来るようになります。

今はeSIMがあるので、そちらの方が便利ですがeSIM対応のスマホを持っていない場合はSIM2Flyの利用を検討してみましょう。

現地SIM

ネパールに到着後に、ネパールの携帯キャリアのSIMカードを使うという選択肢もあります。

ネパールの物価が安いので料金プランも高くはないのですが、到着後の手続きが面倒なことやネパール内でしか利用できないということを考えると、airaloやSIM2Flyの方がおすすめです。

しかし、長期滞在する予定で現地の電話番号が欲しい場合は、現地SIMカードを購入しないといけません。

ネパールのメジャーな現地SIMの会社

ネパールのメジャーな現地SIMの会社(キャリア)は下記の2つです。

  • NTC(Nepal Telecom)
  • Ncell

ネパールの人気現地SIMキャリアとしては、NTC(Nepal Telecom)とNcellがあります。

NTCはネパールで最大の通信会社であり、モバイル通信、固定電話、インターネットなど、さまざまな通信サービスを提供しています。

一方、NcellはTeliaSoneraグループの一部で、ネパールで2番目に大きな通信会社です。

Ncellは、高速データ通信を提供することで知られていて、様々なデータ通信オプションを提供しています。

どちらのキャリアも、観光客やビジネスマンの間で人気がありますが、NTCの方がより普及しています。

ネパールのインターネット事情

インターネット普及率
ネパール73.0 %
日本93.3 %
出典:Internet World Stats
ダウンロードアップロード
モバイル14.02Mbps7.91Mbps
固定ブロードバンド50.64Mbps47.16Mbps
出典:SPEEDTEST

ネパールのインターネット接続速度は遅く、不安定であり、一部の地域ではインターネットが利用できないところもあります。

しかし、近年はモバイルインターネットの普及により、スマートフォンを通じてインターネットを利用する人が増えている傾向にあります。

また、ネパール政府はインターネットの普及促進に力を入れており、国内外の企業と協力してインフラ整備を進めています。

そのため、近い将来には普及率が上昇し、ネパールの経済や社会活動にも大きな影響を与えることが期待されています。

ネパール旅行でおすすめのSIMカードのまとめ

ネパール旅行でおすすめのSIMカードについて解説しました。

  • ネパール旅行でeSIM対応機種を持っている人はairaloがおすすめ
  • ネパール旅行でeSIM対応機種を持っていない人→SIM2Fly
  • ネパール旅行で電話番号が欲しい人は現地SIMがおすすめ

ネパールに旅行に行く人はairaloもしくは、SIM2Flyを準備していきましょう。

よくある東南アジアを周遊する旅でも、そのまま利用できるので快適に旅をすることが出来ます。

もし、ネパールの電話番号が欲しいという人は、現地のNTC(Nepal Telecom)かNcellでSIMカードを購入しても良いかもしれません。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます!

ネパール旅行でおすすめのSIMカードについてよくある質問

ネパール旅行でおすすめのeSIMとSIMカードは?

ネパールで旅行でおすすめのeSIMとSIMカードは下記の3パターンに分かれます。

  • eSIM対応機種を持っている人→airalo
  • eSIM対応機種を持っていない人→SIM2Fly
  • 電話番号が欲しい人→現地SIM
ネパールのメジャーな現地SIMの会社は?

ネパールのメジャーな現地SIMの会社は下記の3つです。

  • NTC(Nepal Telecom)
  • Ncell
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次