【PR】当サイトではレビューした商品のアフィリエイト広告が含まれています。

【2023年最新版】ギリシャ旅行におすすめのeSIMとSIMカードを紹介!

ギリシャ旅行おすすめeSIMとSIMカード

ギリシャ旅行におすすめのeSIMとSIMカードって何?」と思っていませんか?

ギリシャで海外旅行している間に利用できる安いeSIMとSIMカードを知りたいですよね!

本記事では実際に海外ノマドやバックパッカーを経験している筆者がギリシャ旅行でおすすめのeSIMとSIMカードについて解説します。

本記事は次のような人におすすめです。

  • ギリシャ旅行に行く人
  • ギリシャで海外ノマドをする人
  • ギリシャにバックパッカー旅に行く人
  • ギリシャに留学する人

この記事を読んで、ギリシャ旅行で使えるeSIMとSIMカードをチェックしておきましょう!

目次

ギリシャ旅行でおすすめのeSIMとSIMカード3パターン

ギリシャ旅行でおすすめのeSIMとSIMカードは下記の3パターンに分かれます。

  • eSIM対応機種を持っている人→airalo
  • eSIM対応機種を持っていない人→Flexiroam
  • 電話番号が欲しい人→現地SIM
【airalo】世界初のeSIMアプリを徹底解説!海外旅行で便利!
airalo
【世界約150カ国対応SIMカード】FLEXIROAM(フレキシローム)徹底解説!
Flexiroam
ギリシャの国旗
現地SIM
最安プラン1GBで$5500MBで$3.5キャリアによる
世界対応世界中で使える世界中で使える現地or一部地域のみ
事前準備日本で準備できる日本で準備できる日本で準備できない
電話番号付与されない付与されない付与される
詳細情報airaloの解説記事Flexiroamの解説記事
公式サイトAmazon現地購入
SIMカードの比較表
グローバル侍

すべてのパターンでSIMロックは解除されている必要があります。

airalo

airaloのメリットとデメリットは下記になります。

メリットデメリット
世界中に対応している
SIMカードを買う必要がない
ランが低価格
ランが豊富
24時間対応のカスタマーサポート
Airmoneyクレジットでプラン購入が可
期的にクーポンが発行
応機種が必要
SIMフリーじゃないと使えない
話番号はない

airaloのギリシャのプランは下記になります。

データ有効期限料金
1GB7日間$5
2GB15日間$9
3GB30日間$9
5GB30日間$13
10GB30日間$25
20GB30日間$49

airaloは、世界中の旅行者が現地でSIMカードを購入することなく、携帯データにアクセスできるようにするモバイルデータプランを提供する企業です。

airaloのアプリをダウンロードすることで、ユーザーは現地の携帯通信会社のデータプランを購入し、ローカルのネットワークを利用することができます。

ユーザーが旅行先で必要なデータプランを簡単かつ便利に購入できるように設計されています。

ギリシャのデータプランも用意されており、1GBで$5から利用できます。

2GBで15日間と3GBで30日間の料金が同じになっていたので、airalo側のミスでなければ3GBを購入した方がお得です。

airaloのeSIMで快適なインターネット接続を体験

世界初のオンライン上で完結するeSIMアプリであるairaloの評判について、以下の記事で詳しく解説しています。

Flexiroam

Flexiroamのメリットとデメリットは下記になります。

メリットデメリット
界中で使用できる
ータを共有できる
SIMカードが安い
ランが豊富
期的にキャンペーンがある
eSIMに対応していない機種でも利用できる
100MB分を無料利用できる
eSIM対応機種であれば必要ない
SIMフリーでないといけない
話番号は付与されない

Flexiroamのギリシャのプランは下記になります。

データ有効期限料金
500MB3日間$3.5
1GB3日間$5
1GB8日間$5.5
1GB15日間$6
3GB8日間$12
3GB15日間$13
5GB15日間$16.5
5GB24日間$17.5
7GB15日間$21
7GB24日間$22.5
10GB24日間$25

Flexiroamは全世界対応のSIMカードでSIMロックを解除すれば、スマホで利用することが出来ます。

ギリシャ向けのプランも提供されており、500MBが$3.5から利用できます。

airaloよりも多くのプランが提供されているので、どちらの方が自分の旅行に合っているかを検討して選択すると良いでしょう。

ただ、airaloはeSIM対応のスマホでないと使えないです。

全世界対応SIMカードFLEXIROAM(フレキシローム)について、以下の記事で詳しく解説しています。

現地SIM

現地SIMとは、海外旅行などで自国の携帯電話を使用できない場合に、現地で利用できるSIMカードのことです。

現地の通信事業者から購入することができ、SIMカードを交換することで、通信サービスを受けることができます。

現地SIMを利用することで、国際ローミングやレンタルWi-Fiを使用する必要がないので安く利用することができます。

グローバル侍

長期滞在の場合は、電話番号が手に入るので現地SIMも検討してみましょう。

ギリシャのメジャーな現地SIMの会社

ギリシャのメジャーな現地SIMの会社(キャリア)は以下の3つです。

  • Cosmote
  • Vodafone
  • Wind Hellas

Cosmoteはギリシャで最大の通信会社であり、ギリシャ国内の多くの場所で販売されているため、観光客にとっても利便性が高いです。

海外でもルーマニア、アルバニア、ブルガリアなど、いくつかの国で事業を展開しています。

Vodafone – ギリシャで2番目に大きな通信会社であり、高速なLTE通信サービスを提供しています。

Wind Hellasはギリシャで3番目に大きな通信会社であり、プリペイドSIMカードと契約プランの両方を提供しており、データ通信量が多いプランもあります。

これらのSIMキャリアは、ギリシャ国内であればほとんどの場所で利用可能です。

ギリシャのインターネット事情

インターネット普及率
ギリシャ78.5 %
日本93.3 %
出典:Internet World Stats
ダウンロードアップロード
モバイル63.60Mbps13.27Mbps
固定ブロードバンド44.60Mbps7.62Mbps
出典:SPEEDTEST

ギリシャは、高速インターネットを利用できる場所とそうでない場所があるという点で、かなり差があります。

首都アテネやテッサロニキなどの主要都市では、高速ブロードバンドインターネットが利用できますが、一方で、田舎のような地域では、まだ低速なインターネット接続しか提供されていません。

しかし、近年、政府は、インフラの改善やブロードバンド接続の普及を目的としたプログラムを開始し、状況が改善されることが期待されています。

ギリシャでおすすめのSIMカードのまとめ

ギリシャ旅行でおすすめのSIMカードについて解説しました。

  • ギリシャ旅行でeSIM対応機種を持っている人はairaloがおすすめ
  • ギリシャ旅行でeSIM対応機種を持っていない人はFlexiroamがおすすめ
  • ギリシャ旅行で電話番号が欲しい人は現地SIMがおすすめ

今回の記事では、ギリシャ旅行用のeSIMやSIMカードとしてairaloとFlexiroamをおすすめしています。

出国前に準備することが出来、アプリ上でデータ購入がいつでもできるので非常に便利です。

しかし、デメリットとしては電話番号が付与されません。

もし、留学や駐在、ワーキングホリデーなどで長期滞在する場合は現地SIMを購入した方が良いでしょう。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます!

ギリシャ旅行でおすすめのSIMカードについてよくある質問

ギリシャ旅行でおすすめのeSIMとSIMカードは?

ギリシャで旅行でおすすめのeSIMとSIMカードは下記の3パターンに分かれます。

  • eSIM対応機種を持っている人→airalo
  • eSIM対応機種を持っていない人→Flexiroam
  • 電話番号が欲しい人→現地SIM
ギリシャのメジャーな現地SIMの会社は?

ギリシャのメジャーな現地SIMの会社は以下の3つです。

  • Cosmote
  • Vodafone
  • Wind Hellas
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次